« | トップページ | »

2011年5月30日 (月)

S023_2風の強い日でしたね。

すこしさらっとした梅雨の雨風、台風の影響で雲の様子もダイナミックでした。ところどころに明るく突き抜ける青い空と、どんよりして灰色のうず巻く雲。 どちらがどちらを追いかけているのかわからないけれど、早いスピードでした。

明日は晴れるわよ!

関東はおひさまマークが並んでいます。よかったね。

夕刊に昨日のダービーのことが載っていました。

場所は東京競馬場ですね。

人馬一体でびしょぬれだったんだ~。

”ダービージョッキーになった騎手は鞍上で愛馬の首を抱き、「よくやった」と何度も首筋をたたいた”

そう書かれています。

思い出しますね、去年のこと。

冬のある日にはじめての乗馬体験でした。あの日もすこし雨が降っていたんだった。

ライムライト。たしかこの名前よ。

ちょっとおじい様だって言ってたね。

なんども首筋をパンパンって、たたきました。

・・・・・・おやおや、いつのまにか思い出に浸ってしまった^^

そうそう、この記事の馬名がオルフェーヴル、フランス語で金細工師。父ステイゴールドと母オリエンタルアートからの連想だって。んっ?なんかステキね。馬券は買ったことないけど。

オルフェーヴルも騎手も頑張ったんだね。

「厳しい天候のレースに加え、一番人気の重圧、狭い馬混みにもひるまず抜け出した闘志、不屈の勝利に喝采がわいた」(続いて記事からの転記)

なんか勇気がわきますね。自分に自分が負けそうなとき、勇気がわくね。

いつだって誰かに負けるんじゃなくて、自分に負けそうになる。相手は自分なんだ。明日はガンバルゾ。

S040

おやすみなさい。

|

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | »