« | トップページ | 君を待つ、フジ君。 »

2012年1月28日 (土)

S015
外へ出ると、歩きながらよそのお宅の草花がとても気になります。

このあいだの雪でいったんは雪の下になったわけですが、やはりおひさまのよくあたる場所だと回復がはやそうです。

うちの庭は雪がすこし消えたかと思うと、こんどは一面霜柱です。でも寒さに負けていない子がいてよかったです。

今日は、すこしでも陽が当たる場所に鉢を移動させてみたり、まだポットに入れたままの植物を植えかえたりと、久しぶりにお庭作業をしました。

下の画像は街角で。

S014


こちらは、この冬の寒さで弱ってしまったけれど、無事回復し始めました。よかった~!

はじめて体験する冬が、いきなりこんなに寒い年なんだものね~。どうしていいかわかんなくなっちゃうよね。

しかし、あたらしい葉がぐいぐい伸び出して、葉の色もぐっとよくなりました。S008
↓こちらは他の株、大きく大きく成長していた葉。どう元気になるのか見守っていたら・・・

でれんと垂れ下がっていたのだけれど、ちいさな芽がでてきました。裏を見ると根も。

カットして湿らせた土にのせて見ました。出窓の定位置が居心地よかったようで、よかった、よかった。

S007

S027

|

« | トップページ | 君を待つ、フジ君。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | 君を待つ、フジ君。 »