« | トップページ | »

2012年3月28日 (水)

S006
秋にプランターに植えていたストロベリーショートです。

いつまでも花がつかなくて寂しかったけれど、今年になってよく咲いてくれました。

伸び放題に伸びたところをカットしてお水に挿しました。

育てたお花を切り花にして活ける・・・これは憧れでしたから、いまとても嬉しいです。

やっていくうちに、好む花の種類や色がよくわかってきます。こまめに手をかけ、育てていくということで、自分が生かされているように感じます。

昨日、玄関先に小さめの鉢を並べているところへ、通りかかったご婦人が声をかけてくれました。花の名前を聞かれ、そのあと褒めていただきました。

なんて嬉しいことでしょう。誰かが見ている、きっと誰かの目を楽しませている、そう思うとますます頑張りがいがあるというものです。

・・・しかし、これからがたいへんです^^ 

プロの園芸家さんも泣かされていると聞くと、よ~し、あたしも!

なんてね、覚悟はしていても・・・泣かされるかもしれません、きっとバッタにも。あぁぁぁ~~~、いつ現れるのでしょうか? バッタ。

|

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | »