« | トップページ | ミサオさんの日傘 »

2012年7月17日 (火)

S003
まあ~、なぁ~んて素敵な日傘でしょう~!!!

帰り道で出会ったお友達が差していた日傘です。

「自分で作ったの! 自分で作ったの!」連呼するから、土台の傘まで作られたのかと勘違いしそうでした。

無地の傘にレース編みを施しているのですが、これがドイツのクンストストリッケン、芸術編みと呼ばれる手法だそうです。

ぴったり傘の骨の上に模様がのっている見事な作品です。(どうやって編むの?どうやって編むのって、立ち話はかなり長くなった~)

ずっと見ていても飽きることなく、編み目の世界に引き込まれました。ほんとうに綺麗に編まれていました(ものすごく上手なご婦人でした)

細いレース糸を棒針で編むという手法、並みの器用さだけでは難しそうでした。

本当にステキ!

芸術性の高い実用品って素敵ですね。

また編み針持ちたくなりました。

夏休みになったら、またはじめてみます。

|

« | トップページ | ミサオさんの日傘 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | ミサオさんの日傘 »