« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月の7件の記事

2013年1月23日 (水)

今日は映画を観てきました。(仕事が休みだったのでね)

今日観たのは『東京家族』  (前回行ったとき予告篇・・・なぜか妻夫木君の泣き顔見たらたまらなく観てみたいと思った)

紹介文にこう書いてあった。  (さっき気がついたんだけどね)

「おかしくて、かなしい。これは、あなたの物語です。」  (ふ~む。確かに。なんども笑えたし、なんども涙がいっぱいあふれてきた)

おかしなことに、出演されている役者さんと、自分の知っている誰かと重なって見えてくる。(これは不思議です。そして、その物語のなかに自分がいたりする)

ものがたりは瀬戸内海に浮かぶ島から東京へ遊びに来た老夫婦を中心に描いています。

もし、もしあたしだったら、どんな風に過ごしてもらうだろうか?観ている最中からそんなこと考えてしまった。

いろんな立場に立って物事を見てみると、いままで見えていなかったことが見えたりする。

面白いものです。

いまこうして目を閉じると、自分も海の見える高台の家から東京へ旅してきた気分になるのですからね。

映画の世界っていいね。

おおきく気持ちが波打つような、いろんな感情が湧き上がってくる。

次回は『舟を編む』・・・そのまえに、「すーちゃんまいちゃんさわこさん」それから、「拝啓、愛してます」などなど。観たくなった映画いっぱいです。

| | コメント (0)

2013年1月18日 (金)

S011
裏庭にあるこの樹

真っ赤な実があふれんばかりに実っていました。

この実をお目当てに毎日たくさんの小鳥がやってきます。

昨日は相当の数でした。

特に集団で飛んでくるムクドリはちょっと映画のあれみたいな気分さえするほど。

それにけたたましく鳴きながらオナガドリ。

普段ちょくちょく顔を見せてくれるヒヨドリやこのメジロはちょっと遠慮がちに思えるくらいです。メジロよりほんのすこ~し大きいくらいでお腹が褐色の小鳥・・・ジョウビタキ?よくわかりませんがきれいな野鳥もよくやってきます。

きょうのメジロは人生初、こんな近くで見たのは人生初。

S004

S007
あっ、お腹も見たんだった!

S005

| | コメント (0)

2013年1月14日 (月)

S018

S019

S029

S022

S011

| | コメント (0)

2013年1月12日 (土)

S001

今週は仕事はじめの一週間でした。

朝の冷たい空気の中を、「はぁ~っ はぁ~っ」と白い息を吐きながら・・・

時間通りにきっちりと! ←年頭にここはしっかり押さえようと決心していたところ^^

朝の短い時間の中で、数分刻みで支度を整えて家を出ることが、ある意味健康法のような気がします。

S004

そんなわけで、早寝早起きは実行できた一週間。

そのあいだに写した写真です。

どの日も風のないよく晴れた日で、いつのことだか忘れてしまいましたね^^

S009
ちいさくカワセミが映っているの、わかるかな?

S042
小鳥を目で追ったり・・・

S045

木の向こうに見える青い空が美しいなぁ~と

あたしは毎日家から2.5キロ範囲の中を歩いていました。

| | コメント (0)

2013年1月 2日 (水)

S002

S012

S006

いつか行ってみたいと思っていた新江の島水族館に出かけた。よく晴れた暖かい日に見えますが、海を見ての通り~!

ものすごい風が吹き荒れていました。建物の中に入れば問題なしと考えていたあたしは甘かった。

イルカショーは海からの風がバンバン吹いてくるではないですか。

風の音が怖いくらいでした。

二回目のショーも観ていたかったけれど・・・断念。風が強すぎでした。

| | コメント (0)

2013年1月 1日 (火)

明けましておめでとうございます。

S018

S031

S022

S029
今年もまた素敵な予期せぬ出来事にたくさん出会えますように。

よく晴れたお散歩日和の元旦でした。

暖かい午後の時間になると気持が先に急いてきます。

日が落ちるまでの数時間のことですが、頭の中もこの空のように・・・

スッコーンとすっきりするという効果あり。歩くと気持がすっきり。なにか思いついたりね。

年末に続いていた片頭痛もようやく治まってまいりました。あ~よかった。

| | コメント (0)

S001

S013

S016

S015

2012年12月31日 大晦日

前の日がどしゃぶりの雨のせいかな?

公園で遊ぶ人の姿が多く感じました。いつも通る池の近くまで行くと

家族ずれの賑やかな声が・・・

なにかいるのかな? なんだろな?

釣られて池を覗きこみました。

いましたいました、大きな白い鯉が二匹見えます。

釣られて見ていたあたしに気づいたお母さんと目があってにっこり会釈。

・・・と、そのあと(子供たちが釣りたい釣りたいと大騒ぎ!)

「コイハツレナイ コイハツレナイノ」 (お母さんが呪文のように静かに子供をなだめているのでしたが)

それを聞いたあたしは(=^・^=)なんだか「あははははh」なのでした。

| | コメント (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »